スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます(^^)

新年、あけましておめでとうございます m(_ _)m

今も身の回りがあわただしく、なかなか記事を書く余裕がありませんが、僕は元気です。

今年が、皆さんと僕にとって良い年になりますように(^^)
スポンサーサイト

初心者講習会

1ヶ月のご無沙汰でした(広告出ちゃった^^;)

今日は、猟銃の初心者講習会に行ってきました。
僕の場合、この初心者講習会の申し込み手続きは郵送で済ませ、警察署には行っていないので、この初心者講習会が具体的な第一ステップという感覚です。

千葉県の場合、初心者講習は2ヶ月に1回、平日にしかやってないんですよねぇ
タイミング的には前回9月の初心者講習会に参加できないことは無かったのですが、どうしても休めない平日だったので今回11月にしたわけです。
東京都だと、毎月の土曜日に初心者講習会をやってるみたいなんですけどねぇ
まあ、千葉県は郵送で済ませられる手続きも多いので、それも考え合わせればどっこいどっこいですかね^^;

今日の千葉県地方はあいにくの雨模様でした。気温も低くて寒々しかった><
9:30から受付開始ということで、僕は9:25頃会場に着いたのですが、その時には既に30人くらいは席についてました@@; 皆さん気合入ってますねw

今回の受講者は、全部で45名ほど。
年代としては30代~60代がまんべんなくという感じでした。
学生服の若者も5人くらい居たかな。
女性は3~4名。制服姿のJKちゃんがいて、なんだか和みました^^

講義中は、飲み物は可ですが食べ物は不可。
昼食時は席で食べてもOKでした。

講義は、「猟銃等取扱読本」という、初心者講習を申し込んだ時に警察署から返送されてきたテキストを使い、講師がそれを読みながら進める形式です。
試験を受けてみての感想ですが、この講義で初めてテキストを開くという感じではまず合格できません。
まあ、そんなのんびり屋さんはいないと思いますがw

僕は、準備する時間(期間)が結構あったということもあり、テキストを読みながら大事だと思ったところは書き出す(Wordにだけどw)という、いわゆる普通の試験勉強をしたのですが、そこまでやらなくても、テキスト全体を、じっくりと複数回読み込むだけでも合格できたかもしれません。
まあ、数字の部分(○○日、○○個、○○センチ)は覚えこんだ方が良いですね。
試験は、正しいものもしくは誤っているものを選ぶという回答法なのですが、数値を覚えていれば回答に自信が付きますからね^^
ただ、数字ものは中途半端に覚えてしまうと、かえって混乱する(○年だったかな?△年だったかな?どっちだっけ?><)ということになりかねませんが^^;

これは目からウロコだったのですが、試験の問題が2種類配られました。
受講者は、3人がけの長テーブルの両端に一人ずつ座るという、よくある講義形式の座り方なのですが、そこで配られる問題が隣の人と違う、すなわち、自分と同じ問題を解いているのは自分の前後の人で、カンニングしやすい隣と通路を挟んだ隣、および斜め前(右左とも)は、自分とは違う問題を解いているのです!
鉄壁のカンニング対策ですねw
同じ講義を受けたのに、問題が違うのはありなのか?と思わないでもないですが、まあ、元々問題は複数あるようなので、同じ問題じゃなくてもいいだろうって考えなんですかね?w

ちなみに、回答はボールペンでもシャープペン(鉛筆)でも、どちらでも良いそうです。(ボールペンで回答を直したい場合は、二重線で抹消して書き直す)

試験開始直前に、講師が駆け足で講義を総括しますが、その時のコメントが4問くらいの設問に役立ちましたので、よく聞いておいたほうが良いですよ^^

いざ試験を受けてみたら、思ったよりも簡単でした。まあ、僕の場合は準備に時間をかけることができたからかもしれませんが。
4つの設問の中から、正しいもの、もしくは誤っているものを1つ選ぶという方式なのですが、明らかに他の3つとは違うというのが良く分かる問題がほとんどでした。
もしかしたら、満点だったかもしれませんw(個人の点数は教えてもらえないので言えるセリフww)

ということで
DSCN1986.jpg
無事合格しました^^

本当だったら、「次は教習射撃だー!!」となるところなのですが、実は僕の身の回りが急にあわただしくなっておりまして、銃砲所持への道は、ちょっとお休みになりそうです><
この初心者講習修了証は3年間有効ですので、3年のうちには再開したいと思ってますがw

ということで、このブログもまた仮死状態に入ってしまうかもしれません^^;
広告が出ないように、月に1回くらいは何か記事をアップしたいとは思っていますが・・・

たま~には覗きに来てみて下さい^^;

シューティングベストとレッドドットサイト

アメリカの銃用品ネット販売のNatchezに頼んでいた、シューティングベストとレッドドットサイトが今日届きました^^
今月の15日に、「3営業日以内に発送するね~」というメールをもらっていたのですが、このタイミングは早いのか遅いのか?^^;

日本で売られている銃関係用品って、基本的に高いですよね><
まあ、海外からの輸入品がほとんどで、日本の射撃人口からしてそんなに売れる物でもないでしょうから、仕方ないと言えば仕方ないのかもしれませんが・・・

その中でも特に高いと感じたのがシューティングベストでした。
オールシーズン着られるように、すなわち、夏なら薄着、冬なら厚着した上に着て違和感が無いように、メッシュの物が良いと思っていたのですが、日本の通販では一番安くて12,000円でした@@;
メッシュのベストなんて、その辺のホームセンターで売ってる物でいいんじゃないかと思ったりもしたのですが、さすがにそれは無理のようでしたw

コストパフォーマンスの追及が大好きな僕としては、海外ネット通販サイトに活路を求めますw
すると、Natchezにメッシュのスキート用の物がありました $26.49で^^
それがこちら
DSCN1948.jpg
ボブ・アレンというブランドだそうですけれども、よく分かりませんw シューティングベストのブランドにはこだわっていなので。
日本でもそうですが、アメリカでもベレッタは高級ブランドの位置づけらしく、アメリカでもベレッタのシューティングベストは高い方でした。


Natchezで、レッドドットサイトも買いました。
先日のライフルスコープの記事でも書きましたが、日本で売っているドットサイト(ダットサイト)は、安い物はレプリカやエアガン用ですぐガタが来るし、数万円するお高いやつも果たして実銃用か良くわからないという・・・
そんな時、頼るべきは海外ネット通販ですw

買ったのは、ライフルスコープの記事の時にも、安いメーカーとして名前が出たBSA社製の物です。
DSCN1950.jpgDSCN1952.jpg
正面の"BSA"という文字がなんだかにじんでるんですけど^^;
ちなみにお値段は、普段$40.99のところをセールで$26.99でした ワァーイ^^

BF3やBF4で何度も覗き込んだドットサイトが、リアルでも覗けるのは感動です
DSCN1958.jpg


海外通販は、シューティングベストにしてもドットサイトにしても、商品の値段は日本と比べようもないくらい安いのですが、送料がネックなんですよね><
Natchezからの送料は、あちらからどの方法にするか聞いてきます。
今回の荷物の大きさだと、USPS Express Mail - $71.69、 USPS Priority Mail - $55.94 、 USPS First Class Mail - $33.14- no insurance available の三択でした。
一番安いファーストクラスメールは、いわゆる普通郵便で、荷物の追跡ができず補償も無いということなので、今回はその上のプライオリティメールにしました。
送料も全部合わせると$112.12、1個当たりにすると$56強ですから、それでも日本で買うよりは安上がりでした^^

ちなみに、今回の2品の注文は別々の日にしたのですが、「同梱してもらえないか?」とメールしたら対応してもらえたのはうれしかったです。

大きい物や重い物は送料が高くなると思うので、その辺もふまえて、日本で買うか海外通販で買うか考えなきゃなりませんね。



海外ネット通販の支払には、クレジットカードを使うことが多いですね。
ただ、特に海外ネット通販では、クレジットカードの情報が漏れて悪用されないか不安な部分はありますよね。
そんなケースでは、僕は楽天カードを使っています。
楽天カードは、カード利用の情報が店から上がってくると、メールでそれを教えてくれるサービスがあるからです。
これなら、万一カードが不正使用されても、早い段階で気付く事ができるので、その後の対応も素早くできます。


他のカードでも、ネット上でカード利用状況を確認できますが、毎日チェックしてるわけではないですからねw



自動車保険料の節約術(上級編?)

射撃をする方は、大部分の方が自家用車を使っているのではないかと思います。
射撃場は、大抵人里離れた交通の不便な所にありますし、電車やバスなどの公共交通機関に銃を持って乗るのはなんかはばかられますし。
僕も自家用車を持っており、射撃場にはそれで行こうと思ってます。

で、自家用車と言えば自動車保険(任意保険)が付きものですね。
なにかにつけてコストパフォーマンスを追及するのが好きな僕としては、自動車保険についても当然そうしてきました。

今ではかなり広まっているのでご存知の方も多いと思いますが、僕は毎年自動車保険一括見積もり比較サイトを使って各保険会社の保険料を比較し、コストパフォーマンスに優れた(大抵の場合は一番安いw)会社の保険を選んできました。

自動車保険一括見積もりサイトはいくつかありますが、そのうちの一つ、インズウェブを紹介します。

自動車保険の満期日まで90日以内の方なら見積もりできますので、この手のサイトを使ってみたことがない方は、ぜひやってみてください。

僕の自動車保険の満期日は11月下旬なので、今年も比較サイトを使って保険料を比べてみました。
ここ数年は、三井ダイレクト損保とSBI損保が安かったので加入してきましたが、今年は「おとなの自動車保険」(セゾン自動車火災保険)が結構安くなりました。

一括見積もりサイトでの結果で保険会社をある程度絞り、その後、それぞれの会社のサイトで見積もり条件を詳しく指定するという流れで比較を進めるのですが、おとなの自動車保険には他社には無い特色がありました。
それは、ロードサービスの要不要が選べ、不要にすれば、その分保険料が安くなることです。

自動車保険会社の広告では、いかに無料の(実際には無料ではなく、その分も含んで保険料計算されているはずだが)ロードサービスが手厚いかを大きく謳っているものが大多数ですが、ロードサービスの不要が選べるのは、僕が知る限りはおとなの自動車保険だけです。

ただ、ロードサービスが全くなくなってしまうというのはさすがに不安がありますよね。

それではと、ロードサービス単体のサービスについて調べてみました。
そうすると、JAFなどがヒットしたのですが、おとなの自動車保険でロードサービスを不要にして節約できる保険料よりも、JAFの年会費の方が高いので、これでは本末転倒ですw

他に何かないかと探していたら、クレジットカードにロードサービスが付いているというのを見つけました。
そして、最終的に選んだのがこのカード
エネオスカード
カード特典の違いでカードが3種類あるのですが、カードSを選べば、ずっと年会費無料になることもできます。

主目的である、ロードサービスの内容はこちら
エネオスカード ロードサービス内容
ロードサービスは重視していないけど、全く無いのはさすがに不安という僕にはちょうど良い内容です。

ちなみに、いまならクイックペイキャンペーンをやってるみたいですよ^^
エネオスカード キャンペーン


おとなの自動車保険でロードサービス不要にして保険料を下げ、エネオスカードSでロードサービスを確保しながら年1回のカード利用で年会費無料になる。
これが僕の、今の所の究極の自動車保険選びです v(^^)v

ライフルスコープ

銃を持てるようになったら、クレー射撃(動いている標的を撃つ)と共に、静的射撃(50mか100m先の動かない標的を撃つ)もやってみたいと思っているということは、前の記事に書きましたね。

静的射撃と言えばライフルスコープ!
スナイパーガッキー
何度も登場!某若手女優さんに(ry
そう、彼女が覗き込んでるのがライフルスコープです!

日本の通販やホビーショップで簡単に買えるライフルスコープは、レプリカやエアガン用と言って、実銃で使うと発射時の衝撃で、早い段階でガタがきてしまうそうです。
「実銃用」とかの検索ワードで探してみたりもしたのですが、結局の所はレプリカだったということばかりでした。
まあ、僕の場合はそんなに頻繁にライフルスコープを使う機会は無いかもしれない(そんなに静的射撃をしに行かないかもしれない)のですが、とは言え、ガタがくるといわれている物をわざわざ使うのはやっぱりいやですよね。

それではと、海外の実銃用アクセサリー通販サイトを見てみると、まさにピンからキリまで、2千ドル以上から20ドル台まで色々あります。
実際の戦場で、1ショットに命を賭ける本物のスナイパーならばどんなに高くても「当たる」スコープを選ぶでしょうが、平和な日本に生きる僕としては、とにかく安い方から探してゆきますw

海外の通販サイトでライフルスコープを安い方から並べると、BSAというメーカーとSimmonsというメーカーが上の方(安い方)に出てきました。
値段としては20ドル台ですから、下手すると日本で売っているレプリカとかより安いですw
ただ、海外からの送料が高いので、総額としては安くなくなってしまうということと、ライフルスコープを海外通販で買おうとすると、輸入制限品目として税関で止められるとかいや止められないとかネットの掲示板などに書かれていたので、面倒なのは嫌だなと思いました。

そんな時、ふと、それらのメーカー名で再度検索してみたら、日本の通販でも海外と同じ物を売っているサイトがありました^^
そのサイトがこちら
Simmonsライフルスコープ販売サイト
国内の通販サイトですから、税関云々の話は全く関係ないですし、海外通販の送料や保険料を考えると、この値段は結局安上がりになるような気がします。
ちなみに送料は630円でした。

届いた商品がこちら^^
SIMMONSライフルスコープ
まあ、銃本体はもとより、マウントリングすら無い状態なので、ごろんと転がしてますw

実際に覗いてみた感想は
「うわぁ~ 遠くが良く見える~」(小並感ww)

早く実際の射撃で使ってみたいものです(^^)/
プロフィール

けんたろうjp

Author:けんたろうjp
.
千葉県在住の40代会社員です。
時間的にも金銭的にもちょっとだけ余裕ができてきたので、クレー射撃をやってみようと思い立ちました。


オンラインゲームのプレイと配信は、今でもやってますよ^^
プレイ中のゲーム
War Thunder
 第二次世界大戦~朝鮮戦争の頃の軍用機で戦う基本 無料ゲーム
 マウスだけでも思い切り空が飛べます^^

BATTLEFIELD4
 ヘリ大好き! でも、この頃とんとご無沙汰^^;
   
配信は、週末にTwitchでやってます。
http://www.twitch.tv/kentarojp
よかったら見に来てね^^

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。