スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヤーマフ

インドア派(^^);の僕としては、射撃はもとより、アウトドア的な用具はほとんど持っていないので、これから色々揃えていかなければならないわけですが、「掛けなくても済むコストなら、掛からないようにする工夫は惜しまない」というのをモットーとしている僕としては、なるべくコストパフォーマンスの高い物を探してゆきたいと思っています。

なので、自然とネットショッピングで買い物することが多いです。
価格や性能の比較が存分にできるので^^
アマゾン、ヤフーショッピング、楽天市場などがお気に入りですw

ブログをご覧いただいている皆さんに、何らかの参考になればうれしいですし、逆に「こんな物もあるよ」と、コメントか何かで教えていただけるのもありがたいですね。


さて、記念すべき(?)第1回目のご紹介はイヤーマフです。
そう、銃声から耳を守る防音具ですね
スナイパーガッキー
再び登場、某若手女優さんに似ているのはきっと気のせいでしょう ゲフンゲフン
ちなみに、この写真では左耳の穴が見えてしまっているので、イヤーマフをつけている意味がありませんねw

射撃の時の防音方法には、耳栓とイヤーマフのどちらか、もしくはどちらも使うそうです。
ただ、ゲームやその配信をするときに着けるヘッドセット(ヘッドフォン)がまさにそうなのですが、イヤーマフは着けていると耳が痛くなりそうなので、使うつもり(買うつもり)は無かったんですよね。
見た目は、いかにも射撃をやってます!って感じでいいんですけどねw

主に耳栓を見るつもりでアマゾンを見ていたら・・・
耳栓&イヤーマフのページ(価格順)
ん?490円!? やっすww

ということで、ついポチってしまいましたw
ちなみに、アマゾンでは基本的に「プライム」で絞り込んでます。
プライムなら送料は無料なので、表示されている価格だけで考えれば良いから分かりやすいです。


ということで、実際に届いたものがこちら
P9270009.jpgP9270008.jpg
値段が値段だったので、あまり期待はしていなかったのですが、実際に着けてみるとかなりしっかりとしたつくりです。

イヤーマフを着けると、手で耳を塞いだ時のような「ゴォー」という感じの音が聞こえるのかと思っていたらそうじゃないんですね。
ちょうど、健康診断の時に聴力検査をするブースの中のように、密閉というか無音に近いという感じです。

アマゾンの購入者レビューに書いてある通り、締め付けはキツ目です。
ただ、しっかり締め付けないと遮音性は保てないだろうから仕方ないと思います。
射撃で使うとすれば、ずっと着け続けるのではなく、射撃の合間はずらすとか外すとかすれば、締め付けで耳が痛くなることもほとんど無いんじゃないかと思います。

そういえば、ちょっとだけ驚いたことが
このイヤーマフを着けた状態で、アームの部分の角度が変えられるんです
P9270003.jpgP9270002.jpg
まあ、だから何だ?と言われても困るんですがw

ヘッドセットや密閉型ヘッドフォンと同じで、耳の部分とアームの部分は固定されていると思い込んでいたので、ちょっとびっくりしただけです^^;

アームの角度が変えられなくて髪型にくせが付くのが嫌な人にはいい機能だと思いますww
スポンサーサイト
プロフィール

けんたろうjp

Author:けんたろうjp
.
千葉県在住の40代会社員です。
時間的にも金銭的にもちょっとだけ余裕ができてきたので、クレー射撃をやってみようと思い立ちました。


オンラインゲームのプレイと配信は、今でもやってますよ^^
プレイ中のゲーム
War Thunder
 第二次世界大戦~朝鮮戦争の頃の軍用機で戦う基本 無料ゲーム
 マウスだけでも思い切り空が飛べます^^

BATTLEFIELD4
 ヘリ大好き! でも、この頃とんとご無沙汰^^;
   
配信は、週末にTwitchでやってます。
http://www.twitch.tv/kentarojp
よかったら見に来てね^^

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。